債務整理してクレヒスなしでも審査に通りやすいクレジットカードは?

お金

債務整理をすると、信用情報機関に登録されて5年間はクレジットカードが作れなくなる。

これは弁護士や司法書士といった専門家の方からも言われるし、ネットでもよく見る言葉だと思います。

 

じゃあ、5年経った後はどうでしょうか。

信用情報機関から債務整理の履歴は消えますが、同時にクレヒス(クレジットヒストリー)も消えてしまいます。

これはお金に関するこれまでの信用が0になるということなので、当然クレジットカードも作りにくくなります。

 

でも、私の知り合いで400万ほどの借金を作って債務整理をした人は、クレヒスなしでもゴールドカードが作れたって言ってました。

一般的に通りやすいと言われるライフカードChや楽天カードは審査落ちしたそうですが、カード会社によってはすぐ審査に通ることもあるみたいですね。

 

その知り合いは体験談をBrainっていうサイトに書いてるんで、興味がある方は見てみてください。

債務整理後にクレヒスなしで持てたゴールドカードと、審査に通りやすいクレジットカードの選び方 | あき | Brain
30代の会社役員(男性)です。20代の時に個人事業で400万円近い借金を作り、債務整理をしました。弁護士先生と相談して、債務整理の中で任意整理をお願いしました。この記事では3つの実体験と学びをシェアします。1.クレヒスなしで発行できたゴールドカード2.担当者から聞いた本当の審査基

 

タイトルとURLをコピーしました